Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

鎖リベンジ・その9

PoserのマグネットでチマチマとMT作りに励んでいたのですが、私の技術力ではどうしても鎖のパーツが潰れてしまいます。恐らく、マグネットの数を増やせばもう少しマシな結果が得られるのではないかと思うのですが、そうすると今度は私のマグネット管理能力がオーバーフローしてしまいます。

本当はあまり気乗りがしないのですが、このままでは先に進まないのでC4Dに戻すことにしました。

Cinema4Dにはスプラインデフォーマという機能がありまして、基準となるスプラインと変形用のスプラインの位置や形状の差に従ってオブジェクトを変形させることができます。これを使えば、変形用スプラインを差し替えるだけで元のオブジェクトを可逆変形することができるという訳です。

スプラインデフォーマでMT作成中。


こんな便利な機能なのですが、あまり気乗りしなかったのはいつまでもチマチマ動かし続けている自分が容易に想像できたからでして、既にドップリとはまり込んでいます。

全然、出口が見えません。
該当の記事は見つかりませんでした。