Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

やっとできた!

できました、やっとできましたよ、自作のDC服を使った画がやっと完成しました。
もう信じられないくらい時間がかかって、一体いつから始めたのか忘れてしまってたんですけど、最初のOBJのタイムスタンプが4月29日、ブログのネタにしたのが5月2日。あぁそういえば「連休だし久々にモデリングでもしてみるか」と思って始めたんだったなぁ、あの頃はオレも若かった…って充分オヤジだろっ、などと一人でボケたり突っ込んだりしながら感慨に耽ってしまいました。

実はもう途中で投げ出してしまおうと思っていて、実際完成するまでにギャラリーに上げただけでも3枚、個人的なお楽しみで作ったものを含めると軽く10枚以上は別の画を作っていたのですが、いつも頭の中で「やらなくちゃ、アレを完成させなくちゃ、君の家に行かなくちゃ」とゴーストが囁き続けるのですよ。なもんで、最後はほとんど意地でやってました。

当初の予定では二人の上下2着分をモデリングして、ニーソックスはテクスチャに書き込む予定だったんですけど、実際にやってみるとソックスと肌の境界がガタガタしてしまいます。「テクスチャを直してはレンダリング」というループに疲れてしまった私は、遂にニーソックスまでダイナミッククロスにしてしまいましたよ。ま、テクスチャでした苦労に比べたらずっと簡単に作れたんですけどね。

とまぁ自分勝手に遠大なストーリーを語っておりますが、画自体は普通にショボいです。メタセコイアとPoserの時点でほとんど燃料切れでしたので、C4Dでライティングを詰めた時点で既に力尽きていました。マテリアルやバンプは思わず目を背けたくなる部分もあったりします。画面構成の捻りのなさはさらに辛いものがあるのですが、よく考えたらこれは他の画も違いはありませんでした。あははは。

とにかく、ようやくこれで脳内囁きプレイから開放されましたので、次はお気楽にコンフォーム服で遊ぶ予定です。本当は先にサイトのリニューアルを片付けるべきなんですけど、こっちはあまりゴーストが囁かないのでもう少し寝かせます。

画がないと寂しいので、ボツ画でも貼っておこう。

A3_20_C4D_02.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。