Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

10月終了。

0

今月も更新が月末に間に合いませんでした。因みに右の画は先月間に合わなかったものです。時間がないと覿面に布地が少なくなります。

MarvelousDesignerが9にバージョンアップしたので早速購入しました。今回もバージョンアップ料金に見合うだけの機能が追加されていますが、私が期待していたのはシンメトリーに編集できる機能とGPUによるシミュレーションです。

今までは分離したパターンでないと対称化できませんでした。これでも十分に便利なのですが、分離していると生地の模様を合わせるのにUVマップで位置の調整をしなければいけないのが地味に面倒でした。ひとつのパターンでシンメトリーに編集できればもう位置の調整は必要ありません。

GPUによるシミュレーションは確かに早いのですが、どうも生地の特性は反映されていないようです。生地の種類による変形の違いなどが必要な場合は予めGPUのシミュレーションをした後に引き続いて通常または完全なシミュレーションを行う必要があると思います。

他にもリトポロジーや指定箇所のサブディビジョンなど便利な機能が追加されているのですが、未だそこまで辿り着けていません。そもそも次のバージョンアップまでに何着衣装が作れるか、というような状態で私に買われたMarvelousDesignerちゃんが不憫でなりません。

年末年始はまとまった休みが取れそうなので、その時にはきっともう少し布地の多い衣装が作れるはずです。多分。

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。