Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

8月終了。

7

DAZ Studioでフィギュアを弄るのもかなり慣れてきました。もうずっとPoserもV4も使っていません。もっとも、ライティングもマテリアル設定もレンダリングも全てC4Dなので慣れたというのもおこがましいのですが。

DAZ Studioではライトのひとつも置かず、ヘッドランプでテストレンダリングしている有様です。照明のことをあれこれ考えるのが面倒というのもありますが、IrayのレンダリングがC4Dに比べてあまりに遅くてやってられないというのが大きいです。

しかし、悲しいことにIrayのほうがいい画を出してきます。特に肌と髪の質感は私の力量ではIrayを超えられていません。いつかIrayのレンダリング結果を超えられるようこれからもっと精進していかなければいけません。

DAZ Studioでのフィギュアの扱いには慣れたので、そろそろ背景に何かを置いて画を作る予定です。

7 Comments

お久しぶりです、あれから3年経ちましたが、
DAZ Studio ユーザが生まれる様に強力にお勧めした身として嬉しい限りです。

kuroyume の InterPoser Pro も、PoserFusion for C4D も、完全に止まったままで、
もはや、期待する方が悪い状況ですから、Poser は使う気になりません。
DAZ Studio が登場してから、Poser は全くと言える程使わないのに、
惰性でバージョンアップの捨て金をしていましたが、Poser Pro 11 に至って見放しました。

私は、DAZ Studio ~ Cinema 4D でやっているのですが、
アークさんは、ZBrush や Marvelous Designer まで使っておられるそうで、気合充分ですね。

肌の質感は、どちらも SSS が肝ですね、
DAZ Studio の Irayレンダリングは、何もせずとも美しいけれど、遅過ぎて、たまにしかする気になりません。
Cinema 4D のレンダリングは、DAZ Studio の Iray よりは速いですが、美しい画にしようとすれば遅めになります。

Cinema 4D も Iray に食指を伸ばしている様子ですが、 DAZ Studio より速くなると良いですね。

いずれにせよ、美しい画作りには強力なマシンが必要で、手が出せない貧乏人には為す術が無いです。
sugar | 2016.09.04 | URL | #- [edit]
sugarさんお久しぶりです。
正直まさか私が乗り換えられるとは思っていなかったのですが、時流に乗ったというか
流された感じで移行しました。これもひとえにsugarさんのおかげです。
ありがとうございます。

interPoserは恐らくC4D側の問題で対応できないようですね。
PoserFusion for C4DもPoser 11になっても出ていないようですし、昔はC4Dがもっとも
Poserと親和性が高かった時期もあったのですが、今後はもう期待できそうにないですね。

ZBrushもMarvelousDesignerも勢いで買ってしまいましたが、今のところまだまだ使いこなせて
いません。煩悩の赴くままにやってみたいという気合は充分あるのですが、技術が全く
追いついていない状態です。

C4Dのレンダリング速度に慣れていると、DAZ StudioのIrayレンダリングはかなり遅く感じますよね。
設定次第で早くレンダリングを切り上げる事はできるようですが、当然画質も落ちてしまいます。

あと、DAZ Studioはプレビュー画面が一昔前のPoser並の状態で、Nvidia Irayを使えば高画質に
できますが私のPCでは表示させているだけでCPUの稼働率が100%に貼り付いたままになって常用
するのは非常に厳しい状態です。これも強力なPCがあればもっと使いやすくなるのでしょうけど
貧乏人には為す術がないです。
アーク | 2016.09.05 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
MaxonJapan
プレスリリース
MAXONは、NVIDIAとの技術協力を発表

NVIDIA websiteで Iray for Cinema 4D デモ版がダウンロードできるそうですね。

強力なマシンが無ければ、あまり恩恵を受けられそうにありませんが、
DAZ Studio より速くなると良いですね。
sugar | 2016.09.08 | URL | #- [edit]
デモ版ダウンロードしてみようとしたら、
システム要件
ソフトウェア
MAXON Cinema 4D R16 または R17
64 ビット版 Windows
というのでガッカリ、Mac版が無い。
sugar | 2016.09.08 | URL | #- [edit]
sugarさん情報ありがとうございます。
もう既にリリースされていたのですね。
しかしながら、年間295ドルというのがちょっと恐いです。
Vrayを14万円で買っておいてこんなことを言うのもなんですが(笑)
あと、うちのGeForce GT640で使いこなせるかどうかも心配です。
GPUレンダリングは貧富の差を如実に実感します。

まとまった時間が取れた時に試してみようと思います。
どうもありがとうございました。
アーク | 2016.09.09 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
>Vrayを14万円で買って
Vray も使っておられたのですね、失念していました。
私のMacでは DAZ Studio の Iray より更に遅いので買う価値が無いです。

自分のマシンでも、DAZ Studio より満足できる結果が得られ、
年間295ドルの価値が発揮されるならば、
Poser Pro 11 を見放した余裕が有るので、
Mac版が出たら Cinema 4D で Iray を使いたいと思います、
Nvidia に拠れば、私の iMac 27inch Late 2012 + オプションのスペックでも OK らしいです。

Nvidia に対応スペック情報がありますから、アークさんのマシンでも OK か確認できます。

ともあれ、アークさんのテスリポートが楽しみです。
sugar | 2016.09.10 | URL | #- [edit]
貧乏性の私としては、毎年更新しなければいけないというのがどうしても
気になるところであります。トータルで考えればそれほど高い買い物では
ないと頭では分かっていても、1回支払えばそれでもう自分の物という
ほうが分かりやすくて安心できます。

DAZ Studioに乗り換えるのに3年もかかった私ですので、テストレポートを
本当にお見せできるかどうか自信はありませんが、まとまった時間が取れた
時に頑張ってみます。
アーク | 2016.09.10 | URL | #z5Sx.IBY [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。