Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

2月終了。

5

最近は寒いのか暖かいのかあまりはっきりしない毎日です。このまま春になってくれると助かりますが、今までの経験上きっとそうはいかないはずです。

今月はずっとPoserとZBrushで遊んでいたのでMarvelousDesignerまで辿りつけませんでした。何とか1枚だけ画が用意できましたがこれもほとんど1月に作ったものです。せっかくMarvelousDesignerを使うのだからとにかく徹底的にヒラヒラさせてみようと思って作りました。
これからずっとこんな衣装ばかり作らされるうちのマーベラスちゃんが不憫でなりません。

今月も特にこれといったことはないのですが、遂に電気ポットを買い換えました。
これまでは2000年に購入したタイガー電気魔法瓶とく子さんを15年以上に渡って使い続けてきました。今までそれで特に何も問題がなかったのですが、ポンプに限界が来たのか最近お湯が著しく出にくくなったので、買い替えを決意した次第です。新しいポットは象印製で、フラッグシップの機種には「優湯生」という名前が付いているのですが、私が買ったのは廉価版なのでただの電気ポットです。

基本的にお湯を沸かして保温するだけなので16年経ってもそれほど進化しているわけではありませんが、お湯を沸かすタイマーが6時間から10時間まで1時間毎に設定できるのと、保温温度が98℃・90℃・80℃・70℃と4段階で設定できるのは便利です。特に保温温度は今まで98℃と90℃しかなく、サーモスの水筒にお湯を入れるといつまでも熱く水を足さなければ飲めたものではなかったので、これは非常に助かります。

しかし残念なことに、この電気ポットが活躍するのもせいぜいあと2ヶ月くらいで、あとは次の冬まで放置されてしまいます。とく子さんがもう少し生きながらえてくれたらと思うと残念でなりません。

5 Comments

ひらひら衣装・・・いいですねぇ。露出具合も背景の作り込みもお見事です。

うちの電動ポットも象印です。やはりこの手の物といえば「象さん」と
「トラさん」が有名で・・ちなみにうちのポットは上のスイッチのラベルが
剥がれてきていますが、今のところ問題なく使えています。壊れたら
この次は「トラさん」。エアーでも給湯できる「トラさん」にするかなぁ。
はる | 2016.03.01 | URL | #- [edit]
はるさんいつもコメントをいただきありがとうございます。
はるさんもひらひら衣装いかがですか、今は円高なのでお安くなりますよ。

うちの虎印のエアー給湯は6~7年くらいで使えなくなりました。
本来は押すと空気でお湯を注ぎ口まで押し上げるはずが、
どこかで空気が漏れてお湯が上がらなくなりました。
それ以降は電気の力でお湯を注いでいました。
やはり可動部分の劣化は避けられないようです。
アーク | 2016.03.02 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
アーク様

はじめまして。
ヤクモレオと申します。

2016年2月のブログ記事とは無関係な、突然のコメントすみません。

InterPoserProにつきまして、もしよろしければ教えていただけないでしょうか?

現在私はPoserPro2014とCinema4D BroadcastR16を使用しております。

PoserのファイルをCinema4Dで扱えたらいいなと思い、
調べたところアーク様の2008年のブログで

「interPoserProご購入」
http://arcblog.blog3.fc2.com/blog-entry-165.html

という記事をお見かけしました。


教えて頂きたいことは4つで、

1、アニメーション設定をしたpz3ファイルをそのまま読み込んだ際、
  Cinema4D上でPoserで設定したアニメーションを再現できるのでしょうか?

2、V4やM4にMorph++などを使って改変したフィギュアもそのまま読み込めるのでしょうか?

3、読み込んだPoserフィギュアにBVHファイルを読み込んでアニメーションさせる事は出来るのでしょうか?

4、2008年のアーク様の記事ではInterPoserProは150ドルとなっておりますが、
  現在は50ドルで販売しているようです。
  これは値下げされたわけではなく、
  元々50ドルで購入後、機能を開放するのに追加で100ドル支払う必要などがあるのでしょうか?

以上となります。

お手数おかけしてすみませんが、
ご返信頂けますと嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ヤクモレオ
ヤクモレオ | 2016.03.03 | URL | #- [edit]
ヤクモレオさんはじめまして。
私はinterPoserProのアニメーションに関する機能は全く使っていないので、その点については推測になります。

> 1、アニメーション設定をしたpz3ファイルをそのまま読み込んだ際、
>   Cinema4D上でPoserで設定したアニメーションを再現できるのでしょうか?
interPoserProのマニュアルにはフレームを指定して読み込むことができると記述されていますので、可能だと思われます。

> 2、V4やM4にMorph++などを使って改変したフィギュアもそのまま読み込めるのでしょうか?
Morph++を適用したフィギュアを読み込むことは可能です。更にC4Dに読み込んだ後、MTの値をを変更することもできます。

> 3、読み込んだPoserフィギュアにBVHファイルを読み込んでアニメーションさせる事は出来るのでしょうか?
interPoserProのマニュアルにはBVHファイルを適用する機能が記載されていますので、可能だと思われます。

> 4、2008年のアーク様の記事ではInterPoserProは150ドルとなっておりますが、
>   現在は50ドルで販売しているようです。
>   これは値下げされたわけではなく、
>   元々50ドルで購入後、機能を開放するのに追加で100ドル支払う必要などがあるのでしょうか?
私が購入した時は、ウェブサイトに150ドルと書いてありましたので150ドルを支払って、その後C4Dのシリアル番号をメールで送るとinterPoserProのシリアル番号がメールで返信されて、その番号をC4Dから入力すると全ての機能が使えるようになりました。念の為にKuroyumeさんのサイトを確認しましたが、私が購入した当時と価格以外はほとんど変わっていないように思われますので、恐らく単に値下げされただけではないかと思います。
ただ、お金に関わる点についてはKuroyumeさんに直接問い合わせるのが一番確実です。私も以前何度か問い合わせたことがありますが、それほど待たされずに答えてもらいました。

あまり使いこなせていないので推測ばかりで申し訳ありません。ご参考になれば幸いです。
アーク | 2016.03.03 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
アーク様

お世話になっております。
ヤクモレオです。

非常に丁寧なご返答、どうもありがとうございました!
大変助かりました。
Kuroyumeさんのサイトを確認してもらったり、
InterPoserPro導入の流れも示して頂いて恐縮です。
早速購入したいと思います。

Poserは最新のジェネシスシリーズに対応していないこともあり、
ここ最近は自分にとって少々停滞感がありましたが、
先月Zbrushも購入したのでアーク様のように
V4フィギュアの可能性を自分も広げていきたいと思っています。
MarvelousDesignerもいつかは是非欲しいですね。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
教えて頂けまして、ありがとうございました。

ヤクモレオ
ヤクモレオ | 2016.03.04 | URL | #- [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。