Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

6月終了。

9

6月が終わるということは今年も既に半分まで過ぎたということになるわけです。正確には7月2日辺りがちょうど真ん中ですが、毎度のことながら一年が過ぎるのは早いです。

世間ではDAZからGenesis 3 と Victoria 7 が発売されたと話題のようですが、Poser で動かないフィギュアではあまり興味が湧きません。Genesis 2では DSON Importer を利用することで紛いなりにも Poser で動かせたのに、現時点ではそれすらできないそうです。

今後登場するであろう PoserPro2016 で G3 に完全対応! なんてことになれば、クレジットカードの刻印が擦り切れるくらいの衝撃になるのでしょうけど、最近の DAZ Studio への力の入れ方を考えればまず無理でしょう。

私が V4 を使い始めたのが2006年の12月頃なので、もう9年近く使い続けていることになります。Dawnは案の定ドーンとコケてしまいましたし、Poser 標準のフィギュアは何年経ってもまるで進歩しないし、私のように選択肢がないから仕方なく V4 を使っている人々を導く新しい Poser フィギュアはいつ現れるのでしょうか。

9 Comments

お久しぶりでございますm(_ _)m
私が本格的にPoserを使い始めた2008年にやっとA4が出たことを考えると、V4の拡張スピードはずいぶんゆっくりだったんですねぇ…

各云う私もいまだにV4を使いつづけているわけですが、ZBrushのGoZを使えばポージングした状態のままでのフィギュアと服の変形修正やしわ付等の差分モーフ(もちろん再利用可能)を呆れるほど簡単に作れる(これまでの苦労がなんだったの?と笑っちゃうレベル)し、OctaneがあればPoserでポーズ変更しながらリアルタイムでファイナル同等のプレビュー確認ができるので、正直V4でもまったく不自由していないんですよね^^;

そのせいで購買意欲が枯れてしまったのが嬉しいような悲しいような。
ManiHoni | 2015.07.01 | URL | #0ecWsDRU [edit]
ManiHoniさんお久しぶりです。
コメントありがとうございます。

ちょっと不安になったので確認してみたところ、一番古いA4のPZ3が2008年の2月でした。V4の拡張スピードは今よりもかなりゆっくりしていたようですね。

教えて頂いたZBrushのGoZを調べてみました。何ですかこれはッ! 私の知らない間にこんな便利なものを皆さん使っていたのですね。

実は大昔にZBrushの体験版を試してみたことがあるのですが、その時には少なくともPoserとの連携機能なんて便利なものはなく、私の造形能力では全く太刀打ちできずそっとアンインストールして、それ以来自分とは全く無縁のアプリケーションだと思っていました。PoserProのモーフツールも一応ポージングした状態でMTが作れますが、まるでレベルが違いますね。

ただ価格の方もハイレベルで、これを勢いで購入するにはちょっと若さが足りません(笑) でもなぁ、これが使えたら色々と面白いだろうなぁ、買えないって事はないんだよなぁ、などと少しずつよくない方向に傾き始めています。
アーク | 2015.07.01 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
「光陰矢の如し」を実感する今日この頃であります。いよいよ7月です。
また、夏がやってきます。暑い夏がやってきます。(来なくてもいいと思うけど)

さて、今回のピンナップも夏を感じる2枚で、特に屋外水着シーンはこれからの
季節にぴったりであります。肌の質感、背景のぼかし具合、圧倒的な乳の重量感、(^^);
お見事です。私も最近DAZ-StudioのIrayレンダリングでピンナップに挑戦であります。
目指すは「アーク師匠のようなリアル、クリアー、エキゾチック、ピンナップ」ですが・・
精進が足りませぬ。

3DCG界ではDAZがG3-V7フィギュアを出してきました。やっとG2を買ったのに・・
今回のフィギュアの評判はなかなかいいようです。ただ、わたくし的には日本人的
モデルが出てこないので、しばらくは様子見であります。買ったG2「Mei-Lin」も
やはり、外人さんが作った東洋人なので、日本人には違和感があります。残念。
はる | 2015.07.01 | URL | #- [edit]
私は2011年8月に円高効果+セールのおかげでPixologic.comから56000円で直接購入できたんですが、今ZBrushを日本の代理店で購入すると12万円もするんですね^^;
Pixologic.comから直接買うと$795($1=JPY122で約97000円)なのでちょっとだけお得。
メニュー等は最初から日本語にも対応してるので、代理店との差額は日本語マニュアルとサポート代でしょうか。

ちなみにZBrushはVer1.5~4までのほぼ10年間、アップグレードはすべて無償。一度買ってしまえば他の3Dソフトのように毎年のアップグレード代に悩む必要がないので、本当に良心的だと思います。

あ・・・$647($1=JPY122で約79000円)ってのもありまゲホゲホゲホ
http://www.cgriver.com/pixologic/7878-pixologic-zbrush.html
ManiHoni | 2015.07.01 | URL | #0ecWsDRU [edit]
こっそり画像のアドレスを貼って投稿しようとしたら英数字の比率が高すぎてスパム判定されたようなので日本語をごにょごにょ書いて再投稿しまふorz
http://www.manihoni.net/Anny20150621Sailor_Zbrush_Octane.jpg
ManiHoni | 2015.07.01 | URL | #0ecWsDRU [edit]
はるさんいつもコメントありがとうございます。

拙作を過分にお褒めいただきありがとうございます。
Irayはとてもリアルで綺麗にレンダリングしてくれるようですね。
ぼかし具合などが試行錯誤になるのは、Vrayでも同じです。
F値やISO感度など実際のレンズのパラメータを設定できますが
シーンによって背景までの距離や光量が違うので、結局何度も
レンダリングしてちょうどいいところを探しだしています。
それにしてもはるさんがピンナップ画像に挑戦とは、ちょっと意外です。

はるさんがG2フィギュアを買った直後に、G3とV7が発売されてましたね。
何というタイミング(笑)
ガイジンさんの求める東洋人と日本人が求める日本人の隔たりは
昔から全く縮まりません。
何年か前にDAZから実に絶妙に日本人ぽいキャラが出て、即座に購入したのですが
実はステファニー4のMTが必要でガッカリしたことがありました。
TenTenを超えるくらい普通の日本人の女の子キャラは、日本のどなたかに
頑張っていただくしかなさそうです。
アーク | 2015.07.02 | URL | #- [edit]
ManiHoniさん、追加情報ありがとうございます。

そうなんです、ZBrushはすごく高いんですよ。
昔は5万6千円だったのですね、それくらいならこの歳でも勢いで買えたのに(笑)
VrayもHDR Light Studioも日本語マニュアル大活躍なので英語版を買うのはちょっと不安なのです。ただ、超メジャーソフトなので頑張ってネットで調べれば情報は得られそうなのですが…イカンイカン、すっかり買う前提になっている。

ただ、10年間バージョンアップが無償というのは非常に良心的です。MAXONにも見習っていただきたいです。かなり高価ですが一度だけ頑張ればいいのなら何とかなるかも…イカンイカンイカン、すっかり買う前提になっている。

> http://www.cgriver.com/pixologic/7878-pixologic-zbrush.html
この一見実に怪しそうなサイトで買うと一体どうなってしまうのか、何を得て何を失うのか実に興味深いです(笑)

> こっそり画像のアドレスを貼って投稿しようとしたら英数字の比率が高すぎてスパム判定されたような
> ので日本語をごにょごにょ書いて再投稿しまふorz
FC2にそんな機能があったのですね、日本語の比率が低くなるような機会がなかったので全く気付きませんでした。
> http://www.manihoni.net/Anny20150621Sailor_Zbrush_Octane.jpg
なるほど、なるほどね、確かにV4とか関係なくなりますね。素晴らしい。
というか、何かもう完全に追い詰められている気がします(笑)
アーク | 2015.07.02 | URL | #- [edit]
毎月のピンナップ、楽しみにしております。
ZBrush、今はそんなに高いんですか!!
私の手元にある最古のzipを見たら、Ver.1.55で、日付は2003/4でした。
何と12年前ですね。値段も確か5万円しなかったような気が…
Ver.upは無料なので、律儀にダウンロードはしてるけど、最近はインストールすらさぼるようになってしまいました。宝の持ち腐れです。

HONEY | 2015.07.02 | URL | #- [edit]
HONEYさんコメントありがとうございます。

そうなんです、今のZBrushはとても高いのです。
オークで見積もりを取ったら税込み送料込み日本語マニュアル付きで10万8千円でした。もしPoserと連携できるようになると12年前に分かっていたら、5万円なら迷わず買っていたのに惜しいことをしました。
それにしても12年前に購入されていたとはすごいですね。私などつい最近までZBrushなど自分には全く無縁のソフトだと思っていました。さすがHONEYさん先見の明があります。あとは最新版をインストールするだけですね(笑)
アーク | 2015.07.02 | URL | #z5Sx.IBY [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。