Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

RoughCopy #123

2

新年一発目。二ヶ月ぶりなのですがまぁ相も変わらず。
せっかく買った服と作ったスマホをとりあえず使ってみました。
あと、C4D R14一発目でもあるわけですが、新機能は一切使っていません。
バージョンアップの意味なしです。

キャラの顔は "Far East Girls Collection II for A4" を使わせていただきました。やはり日本人には日本人が作ったキャラのほうがしっくり来るようです。今更いうようなことではありませんが。

今更といえば、対角線に無理やり体を押し込めるこの構図から何とか脱却しなければいけません。
画像サイズを固定している上に全身を収める縛りでやっているのでどうしてもパターンが限られてしまうのですが、もうそろそろそれも変えてみようかと検討中。横長の画とか長い間作っていません。
まぁその前に、休み明け以降に画作りの時間を確保するほうが問題です。

そんな訳でお正月休みも今日で終了。
明日からいきなりの五連勤、実に気が重いです。

2 Comments

今日は、
やっぱり美肌ですね。
肌はC4D用に調整されているのでしょうか。
キャラがRedviperさんのあの作だとは気が付きませんでした。
髪型によるのかレンダラーの違いなのか随分大人にみえます。

私は画面のサイズは適当に決めて、作り始めて、
例えば真四角で作っていて、横長や縦長にして(その逆も)、とても構図が良くなって驚くことが度々あります。
sannzi | 2013.01.08 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
sannziさんコメントありがとうございます。

肌ですが、実は"Far East Girls Collection II for A4"添付のものとは
別のテクスチャを使っています。
あと、C4DにPZ3ファイルを読み込むにあたって
実はマテリアルに関してはほとんど移行できないんです。
設定が引き継げるのはテクスチャマップのフルパスくらいなもので
スペキュラやバンプの強度、またSSSの設定など
ほとんどの設定はインポートプラグインであるinterPoserの
デフォルト値に置き換えられてしまいます。
ですので、全てC4Dで再設定・再調整しています。
ただのエロい画ですが、実は結構手間がかかってます(笑)

> 例えば真四角で作っていて、横長や縦長にして(その逆も)、とても構図が良くなって驚くことが度々あります。
いいことを教えていただきました。次はこの方法を試してみます。
アドバイスをいただきありがとうございました。
アーク | 2013.01.08 | URL | #- [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。