Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

三連休第二終了。

2

「カメラ目線もらえます? …いえ、もう少し上です」みたいな(笑)
やっぱり似せるのは難しいですね。結局、ホクロと服の色以外は全くの別人です。

カネもないのに、円高だからと自分を偽ってPoserPro2012を購入してしまいました。
ざっと使った感じでは特に不具合はなさそうな感じで、楽しみにしていたハードウェアシェーディングはマルチディスプレイでも使えるのですが、マテリアルの設定が複雑になるとテクスチャの質感が飛んでしまって、結局使い物になりません。楽しみにしていただけに残念です。

しかし、ライブラリのフォルダーアイコンに画像が表示されてフォルダーの内容が分かりやすくなったり、ファイル名やフォルダー名の改行が正しく表示されるようになっていたり、右クリックメニューでコンフォームやIKのON/OFFができたり、レンダリング速度が早くなっていたりと、改善・改良されている点もあり、150ドル分の価値があるかどうかはともかく、PoserPro2010から乗り換える価値は十分にありそうです。

それにしても、ダイアログによってEnter/ESCキーで確定/キャンセルができたりできなかったりするのは、一体いつになったら直るのでしょうね。
こういうのって、ガイジンさんは気にならないのでしょうか。不思議です。

2 Comments

お待ちしておりました!(笑)
谷間谷間!重要なのはここですよ、こうでなくては!

確かにキャラに似せるのって難しいですね。
特にアニメだと、デフォルメ部分をどうやって3Dというリアルの中に押し込めるかが難しいです。
でもきっと、要はその人がそのキャラのどの部分にキュンときたかが問題なんで、
つまりアークさん的にはこの谷間なんじゃないかと思いました。だって目がクギヅケだい。

冗談はさておき(いや本気だけど)今回いつもの「写真みたい~」と思うリアルと違って、
机の上に置いてあるフィギュア(お人形のほう)を眺めているような不思議な気分になりました。
何となく、質感とか。元がアニメだからかしら?
それにしてもこのむっちりした太腿エロスは、私には決して表現できませぬ。
谷間と太腿かあ……勉強になりました。
rose | 2011.09.27 | URL | #4SZw2tfw [edit]
roseさんこんばんは。
いつも身に余るコメントをありがとうございます。

> 特にアニメだと、デフォルメ部分をどうやって3Dというリアルの中に押し込めるかが難しいです。
そうですね、本当にそう思います。
roseさんが難しいとおっしゃるのですから私が苦労するのも無理のない話です。

> でもきっと、要はその人がそのキャラのどの部分にキュンときたかが問題なんで、
> つまりアークさん的にはこの谷間なんじゃないかと思いました。だって目がクギヅケだい。
ありがとうございます。
もっとも私の場合、似せる似せないに関わらず絶えず谷間にキュンときているといいますか
そんな画しか作ってないような気がします(笑)

フィギュアっぽくなったのは人間のスケール感がうまく出せてないからかもしれません。
「大怪獣」なのにどう見ても着ぐるみ、みたいな感じで(笑)
この反省を次に活かし、今後も精進してまいります。

色っぽいおねえさんは、roseさんのほうがずっとうまく表現されていると私は思います。
何といいますか、オトコに媚びない大人のオンナという感じがいいですね。
私がやるとついつい媚び媚びになってしまいます。
ですので、男性ファンのために今後も適度におねえさん作品のほうもよろしくお願いします。
アーク | 2011.09.27 | URL | #- [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。