Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

わりと満足。

2

普段の画に比べたらわりと満足しています。特に顔。
いつもなら、どんな有名キャラクターメーカー謹製の御尊顔でもいつの間にか変な顔に再構成されてしまうという、私の特殊能力が無自覚に発動してしまうのですが、今回はどういうわけか抑止されてまだマシなほうです。表情をほとんど付けていないっていうのもあるのでしょうけど。

それと肌の感じも今回はわりと満足。
ただ、何故今回はマシにできたのか、何故今まではマシにできなかったのか、その辺が全く分かっていないので次からはまたイチから試行錯誤です。ダメだ、まるで成長していない…。


トライバルタトゥーのテクスチャはレンダロの "Inked" を使いました。
正月に作ったバッタモンの虎娘は、フリーのトライバルフォントをBodyPaint3Dで適当にペタペタ貼り付けてタトゥーっぽくしたのですが、ああいったものにも当然バランス感覚というモノが必要で、素人が適当にペタペタやってもあまりカッコ良くない。ならば有料のテクスチャを買ったほうがいいのかも、と思ってvol.1から3までコンプリートしました。

実際、素人がワケも分からずペタペタやるよりはずっとカッコいいと思うのですが、不満な点がひとつだけあります。それは太股周りのテクスチャが少ないこと。お尻から太股をカバーするようなテクスチャがありません。今のところそれだけが唯一残念です。

まぁ理由は分かります。お尻と太股が別のテクスチャになっていて、繋ぎ目が合わせにくいから。というか、人力で合わせるのは至難の業で、マッピング用のソフトウェアがなければとてもやろうという気にはならないでしょう。結局、肝心なところは自分でやらなきゃダメなのね。

話は全く変わりますが、"Poser Pro 2010" が50ドルで買えるってのは「Poser8 か PoserPro のユーザ」じゃなくて「Poser8 と PoserPro のユーザ」だったんですね。スミスさん頑張ってるなぁと感心していたのですが、それほど頑張ってる訳でなかったようです。因みにPoser8からのアップグレードは$199.99。

まぁ、50ドルじゃなくてよかったです。無駄遣いせずに済みました。

2 Comments

なるほど、これは良い線いってますね~。

 Arc さんの作るお姉さん画は、時折、頭部が小さすぎ印象を受けます。
 その辺りが違和感の原因ではないかと、勝手に分析しておりますが、如何でしょうか。
 今回のは、その辺りのバランスが良いのではないか、と。
 
 いつも拝見させて頂いていますが~今回のは、昨年の9月22日掲載分以来の、個人的にピンときた画ですね。
基上(motokami) | 2010.03.25 | URL | #mQop/nM. [edit]
基上さんコメントありがとうございます。

VoluptuousやFantasiaのMTを使うと体のボリュームがぐっと大きくなってしまいます。
ですので、正確には頭部が小さすぎるのではなく体が大きすぎるのです。
どちらでも同じことですが(笑)

Headに装備されている顔面巨大化MTを使えばそのアンバランスを補正することができるのですが
いつもついつい忘れてしまいます。
以前から指摘されているのに、まるで成長していない…。

因みに今回もすっかり忘れていましたが、ポーズの加減なのかそれほど目立たなかったようです。
とにかくお褒め頂きありがとうございます。
アーク | 2010.03.25 | URL | #- [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。