Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

あいかわらず。

2

時間が空けば、手軽に作れそうな画を作る。
そんな毎日です。

ケータイチェック中。

ぼんやりとテレビを見て一日が終わってしまうよりはマシ。
…な、はず。多分。

2 Comments

こんばんは、アークさん。最近、こちらのブログには2回に1回出没している、隔週刊のはるです。(^ ^)

ぼんやりと過ごしていると、あーーーーーっというまに時は過ぎていきます。
少しでもいいから前進していれば何か見つかるかもしれません。立ち止まっていては
何も変化はありません。・・・と、わかってはいてもなかなか出来ないのが人間でして・・えへ(笑)

「ケータイチェック中」の画、拝見いたしました。
現在の季節をまったく考慮せず、季節に阿(おもね)らない常夏のアークさんならではの作品ですね。
アンティークな椅子の皮の質感がリアルです、みごとな太ももを強調しているおねーちゃんが
邪魔で椅子全体がよく見えないのが残念です。←コラコラ(^ ^);
しかし、これもアークさんが考え抜かれた戦術ではないかと。つまり、チラッと見せるほうが
印象が強くなるという、いわゆる「チラリズム作戦」ではないかと・・男はチラリズムに弱いのです。
さすが師匠、深慮遠謀です。私が浅はかでございました、参りました。はい。

はる | 2010.03.11 | URL | #- [edit]
はるさん、いつもコメントありがとうございます。

私と違ってはるさんはPCが大幅に進歩されているではありませんか。
いろいろと悪戦苦闘されていたので、私も何か一助になれればと思ったのですが
7どころかVistaも使ったことがない私にはどうすることもできませんでした。
努力が実り無事にVueも使えるようになって、あとは新しいバージョンを入手するのみですね。

> 季節に阿らない
いいですねこの表現。季節の変化に屈しない、みたいな感じで。
実際は季節を全く考慮してないだけなんですが…ってそれもちゃんと書いてあるし(笑)

「チラリズム作戦」えぇえぇそうそう、チラッと見えたほうがコーフンするんですよね、
…って椅子のほうですか(笑)
皮の質感は付属のテクスチャの賜物でして、テクスチャがしっかりしていると
テキトーにマテリアルを設定してもそれなりに見えるといういい見本です。
因みに椅子のチラリズムについてはこれっぽっちも意識していませんでした。
はるさんの慧眼には全くもって恐れ入ります。
アーク | 2010.03.11 | URL | #- [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。