Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

安住の地を求めて。

4


ここ2年ほどdeviantARTというところに画を上げ続けて、細々とながらもようやく定着してきたと思っていたのですが、先日システムの使用方法に関してスタッフに質問したところ、そのあまりに適当な応対ですっかり滅入ってしまいました。

とにかく、自分の先入観で質問の内容を捻じ曲げ、こちらが説得しても全く聞こうともせず、頓珍漢なFAQのリンクを得意げに押し付けるばかり。最初は丁寧に間違いを指摘していましたが、不得手な英語で何故ここまで頑張らなければいけないのかと思ったら悲しくなってきました。

他の日本人のユーザさんも規約違反や中傷コメントに対して全然対応してもらえないと嘆かれていて、幸いにも私は今のところ平穏ですが、もし今後何かのトラブルに巻き込まれた時にこんなスタッフが出てくるのかと思うとぞっとします。

deviantARTで知り合ったユーザのほとんどは優しく気のいい方々で、こちらが恐縮してしまうくらいこまめにコメントを下さったりするのですが、一方で訳の分からない批判をするような人もごくわずかですが存在します。やはり海外は日本に比べて「人の振り幅」が大きいということを改めて実感します。

そんな事情ですっかり弱気になった私は、作品公開の場を国内に移そうと考えました。しかし、私の場合は参加できるCG系コミュニティが限られてしまいます。



まず、普通のCG系コミュニティはPoserユーザを快く思っていないのが一般的です。モデリングもせず、どこかで手に入れたデータを適当に組み合わせるだけ、そして出来上がった画はどれも似たようなものばかり、これがPoserユーザに対する一般的な反応です。

ではPoser系のコミュニティならどうかというと、私はPoserデータの導入とポージングでしかPoserを使っておらず、それ以降の画作りは全てCinema4Dで行っていますので、これもまた場違いな存在になってしまいます。
結局、獣でも鳥でもないので洞窟の奥で逆さにぶら下がっているしかないわけです。

そういう事情で国内のCG系コミュニティへの参加を躊躇していたのですが、最近知ったartist sideというサイトなら、もしかしたら大丈夫かもしれないと現在検討中です。アカウントは取りましたので、取り合えず半年ほどROMってみます。

でもdeviantARTも本当はいいところなのですよ。
アメリカの14歳の女の子に「お友達になってもらえませんか?」などと言ってもらえるのはここだけなんですよね。惜しい、実に惜しい。

4 Comments

むー。ひどい目に遭われましたね。
poserで作った絵に対する一般の評価というのはそういうものなんですね。私に言わせれば手描きだろうと自作モデリング画像だろうと、作画に対する意欲がないものは軒並み「似たようなもん」に見えるのですが(笑)
自分も、投稿できそうな場所を探しているところでした。単に投稿するだけじゃ面白くないし、どうもピンと来るところがないんですよねえ……。
rose | 2009.05.17 | URL | #4SZw2tfw [edit]
roseさんお久しぶりです。
あの方への愛に満ち溢れた作品とブログはいつも拝見しております。

私に言わせても画なんて出来上がった結果がどうかって事だと思うのですが、苦労して一から作ってないからダメとかそういう意見は未だに聞きます。あと、deviantARTではアマチュア写真家に「出来合いのデータを集めてきて偽りの世界の中で捩れた幸福を楽しんでいればいい」みたいな事を言われました。じゃあお前が撮った建物や人物はお前が作ったのか、お前だって出来合いの景色の傍まで出向いて写真撮ってるだけじゃねーのか、…とは言いませんでした。あまりにバカらしくて(笑)
きちんとした考えを持った方もたくさんいらっしゃるんですけどね。ほんとに、ネットは広大です(笑)

どの投稿サイトも決して不備や不満があるというわけではないんですよね。ただ何かこうピンと来るものがない。分かります。「この作品群の中に自分の画を置いてみたら自分はどう変わっていくんだろうか」みたいな期待感…ちょっと違いますかね。というかちょっと恥ずかしいこと書いてますね(笑) とりあえず止めておきますが、ピンと来るところが見つかったらぜひ教えてください。
アーク | 2009.05.17 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
安住の地を探して、さすらうアーク画伯、こんばんは。
海外のサイトの場合、どうしても言語の壁がありますね。私など到底乗り越えられない
高い壁であります。電子翻訳機がもっと賢くなってくれないかと思う今日この頃です。

私もPoser派でもないしVue組でもないしメタセコ流でもないしCarrara系でもないです。
この手のソフトは画を作るための道具としか考えていないので、何にでも手を出してみます。
分類でいえば「無節操属、中途挫折科、使いこなせていない目」です。(笑)

「artist side」・・イーフロ主催というところが、ちと芳しくありませんが。
登録しないと大きい絵が見られないので、私も登録しようかなぁ、と考えておりました。
・・ので登録してみました。
はる | 2009.05.21 | URL | #- [edit]
はるさんこんばんは。
海外のサイトも、普段は作品へのコメントに対する返信なのでそれほど英語力が問われることはないのですが、トラブルや疑問があった時はツライです。何といいますか、言語以前に物の考え方の差が大きすぎて途方に暮れました。そうではないかたもたくさんいらっしゃるんですけど。

VueもCarraraもPoserデータをインポートする機能が標準で付いていますので、最終レンダラーが所属アプリケーションであるという考え方で問題ないと思うのです(そう考えなくても問題はありませんが(笑))。しかしC4Dの場合はサードパーティのプラグインを使ってある意味無理やりインポートしていますので、C4Dで完結されている方々からすれば「何だアイツら」ということに…実際レンダロでもC4Dのギャラリーに入れるなと言われました。
はるさんの場合は、生垣の作り方を見ても間違いなく「使いこなしている目」ですよ。

artistsideってイーフロ主催だったのですか、そういえばイーフロ関係の広告が多かったような…そういう情報はもうさっぱり疎くてダメですね。イーフロとなると、サポートもそれほど期待できそうにないですが、同じ日本人なら少なくとも絶望的に意思の疎通ができないということもないでしょうから、もう少し様子を見てみます。情報をありがとうございました。
アーク | 2009.05.21 | URL | #z5Sx.IBY [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。