Arc's Pinup Studio

主に趣味のCGに関するいろいろ。

V4復帰中。

5

復帰中。ライブラリのデータをボンヤリと眺めていて、何となく思いついたので作ってみましたが、思ったほど面白みのない画でガッカリしました。
おしまい。

因みに髪はロハでガメてきたMiki2のアレです。本体はまだマジメに弄っていないので何とも言えませんが、少なくとも髪だけは気に入りました。

5 Comments

ドレッシーな中にもワイルドさがある感じで、かっこいいです!
ギターをホントに握っている感じですね。

火星年代記・・・
惑星移住つながりで、“ARIA The ANIMATION”てアニメ、すばらしいです!
私はでっかい傑作だと思っています!
本格的なSFの設定の中で、ゆったり流れる癒しの時間・・・。
意外なストーリ展開も無く、おもいっきり癒し系のアニメですが
いつも癒し系アニメで寝てしまうこの私が、絶賛しちゃいます!(^^)
もしも機会があったら1話だけでも観てみて下さいませ。d(≧∇≦)b Yeah!
りくがめ | 2007.04.07 | URL | #YG9ONXHE [edit]
> ドレッシーな中にもワイルドさ
あーなるほど、私はそんな感じを目指してたんですね。
言われてみれば確かにそうです、まだ全然辿りつけていませんけど(^^;
コメントいただきましてありがとうございます。

ARIAって確かネコが社長のゴンドラ会社のアニメでしたよね(あまり自信なし(^^;)。
あれって他の星のお話だったんですか。
癒し系のアニメってあまり見てないんですけど、アニメの師匠りくがめさんのお勧めなら
CATVで放送された時にぜひ見てみますね。
アーク | 2007.04.07 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
「ARIA The ANIMATION」は第1期ですね~。
 第2期は「The Natural」でしたっけ?私も、一通りTVシリーズは見てましたよ。
 設定の基礎はSFですが、お話の基本はファンタジーですね。
 第1期で主人公がタイムスリップする、舞台の街に「初めて水が来る日」のお話は泣けました~。
 因みに監督は「セーラームーン(初代)」の佐藤順一氏です。私もお薦め~。
 今年の秋にOVAが1本出るらしいですが…
 
>V4
 フィギュアのポーズや質感は相変わらず、いいですね。
 でも、確かに何か喰い足りない感じはしますです。背景処理とかでしょうかね?
基上(motokami) | 2007.04.07 | URL | #mQop/nM. [edit]
そういえばロケットの夏なんて、アークさんにいわれて本棚でホコリかぶった本を開いてみるまですっかり忘れてましたよー(^^;

>ARIAって確かネコが社長のゴンドラ会社のアニメでしたよね
そうそう、それそれ。
ブラッドベリはたぶん火星年代記しか読んでいない私がブラッドベリを語っちゃいけないかもしれないけど、
このファンタジックな香りのSFはブラッドベリに通じるモノがあると思っています。
基上さんもおすすめしているのでぜひ!(^^)

基上さん、あのエピソードは私も感動しました。
奇跡のような美しい世界も実は奇跡ではなくて、人類の知恵と勇気による努力の結果だ、ということが素晴らしいと思いました。
数百年後の子孫の笑顔のために人生をかけるあの気高さが、
現代の人類(私も含めて)にももう少しあれば、地球温暖化など怖くないのにね。

>今年の秋にOVAが1本出るらしいですが…
わーい!買っちゃおうかな?
りくがめ | 2007.04.07 | URL | #YG9ONXHE [edit]
>基上さん
基上さんもご存知でしたか。
もっとも、基上さんはDVDなどをかなり所有されているそうですから、かなりお詳しいんでしょうね。
今まで諸先輩方に勧められた作品でハズレだったことはなかったので、次にCATVで放送されるのを楽しみにしています。

「喰い足りない」のは、全体的に「薄い」からでしょう。
現時点では単に髪型と衣装と小道具を組み合わせただけで、もちろんそれだけでオリジナリティに溢れる魅力的な画を作れる方もいらっしゃいますけど、私のような凡人はここからさらにいろいろな要素を盛り込まないと、喰い足りない画に終わってしまいます。まだまだですね。


>りくがめさん
そういえばブラッドベリは火星年代記と夏への扉しか読んでいないな、と思ったら夏への扉はハインラインだった…という私は明らかに語る資格がないですね(^^;

とにかく、CATVで放送されたら必ず見ます。「CATVで放送されたら必ず見るリスト」が徐々に溜まったきました(笑)
アーク | 2007.04.08 | URL | #z5Sx.IBY [edit]

Leave a reply





管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。